トップページ > > シャラポワの香水。写真シート。ダイエットペプシ

シャラポワの香水。写真シート。ダイエットペプシ

■マリアシャラポワEDP-SP50ml
シャラポワ、ニューヨーク市民を感激させる。 シャラポワは、全てにベストを尽くします。 2005年の全米オープンの準準決勝で、格下の相手に大苦戦。 そのとき、神がかり的な善戦にニューヨークの大観衆は大興奮したとのこと。 そして、シャラポワは、若き獅子のような雄たけびを発した。 優美なしなやかさをもった現代のアスリート。 そんなシャラポワがプロデュースして生まれた化粧品です。

■冬のソナタplus(冬のソナタプラス)NG集や秘蔵映像満載


美しい日々 イ・ビョンホン主演 第12話 暴露の5
こんなに、皆様が同じように観たことを、くどくど書いたのは、それだけ一つ一つのシーンがとても心に残ったからです。 だから許してね。

第12話暴露だけを観ても、それまで観ていない、わたしようなものでも物語の大事な流れや筋が、わかるような気がしています。 こういう親切な所があって、それでいて、物語が説明的でないのが、スゴイと思います。

弟のソンジェは性格は素直ですが、生まれになにかの秘密がありそうです。
兄のミンチョルは実の子供ですが、家かなにかの所為で、性格に言い知れぬ深い淵がありそうです。

ミンチョルがしたような、仕打ちを受ければ、まともな女性なら、身を引きますよね。
でも、最後に、ミンチョルを喫茶店に呼び出して、ヨンス(チェ・ジウ)さんは、ミンチョルと話し合います。

でも、「あなたのことが心配です」と言うのがやっとでした。 ヨンスさんはミンチョルを深く愛しているようです。 ミンチョルの冷たい仕打ちは、自分が弟のソンジェを好きだと誤解されているせいなのかもしれない。 その誤解がとけるなら。そんな気持ちも現れています。 相手のミンチョルには、 ただ、未練な人だ、と思われるだけなのかも知れない。

こうして、本当にこれ以上無いというような、後味の悪い、恋人たちの別れ方が描かれます。

弟のソンジェが二人を救います。 小雨の降る、美しい桜並木の下で・・・。