トップページ > > ロシアの妖精、シャラポワ、画像写真付の切手コレクション

ロシアの妖精、シャラポワ、画像写真付の切手コレクション

■マリア・シャラポワ ~素顔のままで~(半生や素顔を両親や関係者の証言を交えて 紹介してます!)


シャラポワのプレー雑感。フラットサーブ
フラットサーブ。シャラポワは女子選手の中でも長身。腕も長く、その腕をまっすぐ伸ばし、ボールを体の中心真上に投げている。

上空の常に安定したポジションにボールを置くことも難しい。また、人は、自分の頭より離れれば離れるほどコントロールが出来なくなる。

さらに、テニスラケットとテニスボールの接点が、ラケットの1マス違うだけで、ボールの飛んでいくコースが違ってくる。そんな多くの困難な条件の中、ラインギリギリに、フルスゥィングのボールを叩き込むんでいく。
神業以外のなにものでもない。

■『イビョンホン』スペシャルドラマDVD-BOX


美しい日々 イ・ビョンホン主演 第12話 暴露の3
ここで、グーグルで検索して、弟はソンジェ。 医大の4年生。でも、検索はもうしません。
だって、他から情報を仕入れての、感想文作成はフェアーじゃないです。 それに、放送分だけでどれぐらい分かるかが、大事だと思いましたので。

ソンジェとミンチョルは兄弟でも、血のつながりはないらしい。 それにとても憎み合っている感じです。 その憎しみは、ヨンス(チェ・ジウ)さんを取り合っている所為ではないと、この12話で、はっきりしました。

でも、深夜のレコード収録場所での事件で、ミンチョルはヨンスに、「お前がどっち付かずだから」とまるで、掛け持ちか、駆け引きでもしている、女性。 浅ましいとでも疑いをかけるような台詞を残します。 そして、以後、彼女を冷たくあしらいます。

例えば、会社では、他の会社に浮気している、ヨンスさんの妹のゼナの契約を解除すると、言います。
ヨンスさんは、暗い玄関の前で、ミンチョルの車が帰ってくるのを待っていました。 スタジオでのことを、「誤解です」と言うためでした。 でもミンチョルは、とても冷たい言葉をかけます。